本当に幸せなのか?

こんばんは、ニケ蔵です。

 

リアルの世界でつながっている人たちをフォローしているアカウント(リア垢というやつ)のTLが、リア充vs非リアの論争(というか煽りあい)で盛り上がっていて、思うことがあったのでまとめたいと思った次第であります。

 

最初に、思ったことは、リア充な人たちは、幸せで心に余裕があるんなら、いちいち非リアを煽ったりしなくていいのにな~ということです。けど、僕の周りのリア充たちは、非リアを煽ったり、自分たちの惚気に必死になっているように見えて、こういう人たちは、単純に暇なのか、本当は満たされていないかのどっちかなんだと思います。

 

前者に対しては、普通に馬鹿なの!!!???って思います。人に与えられた時間は限られているのに、自分の時間をわざわざ他人に割くなんてもったいないですよね。しかも、それが何か自分にプラスになるならまだしも、ただの暇つぶしかストレスの解消くらいにしかならないですから!

 

後者は結構、大問題だなと思います。

これは、彼女・彼氏を作る以前の問題で、自分の心を一番満たしてくれる要素(夢でも、趣味でも、ちょっとした日々の目標でも。)を見つけられないまま、心の空いた穴を「恋人」という存在で埋めてしまうということ。これをやってしまうと、恋人に依存してしまいがちなため、恋愛もうまくいきにくいし、破局してしまったとたん、どん底に落ちたような気分になってしまいます。

 

 

恋愛とか結婚ってめちゃくちゃ重要だし、僕自身も「絶対、素敵なお嫁さんつかまえて幸せになってやる」という野心の持ち主ですが、それでも恋愛はやることちゃんとやってこそ輝くものだし、そうしてはじめて、相手をちゃんと幸せにできるんじゃないかな~と思います。

 

以上、僕の個人的な幸福・恋愛観でした。

おわり。